2018年02月10日

2月10日の稽古 雨

ニュートラルの大沢秋生です。

今日は雨でした。
稽古場となる公共施設の案内板には、
あうん堂、の文字のみ。

世間は三連休で、
朝から雨が降っていて、
まるで世界であうん堂だけが稽古しているような…

そんな、稽古が大好きなあうん堂さんですが、最近はどんどん小道具や消え物が登場してきました。

消え物というのはまあ、食べ物の事で、上演中に舞台上で役者の口の中に消えて行くから、消え物…

なんだか風流な呼び名ですが、この消え物というのがなかなかの曲者で、食べながら芝居をすると、台詞の間やテンポが変わってしまったり、食べきる飲みきる設定の物が、なかなかそうはならなかったり。

舞台上の複数の人が飲食しながら芝居をするとなると、そういうズレが積み重なったり。

まあというわけで、本番が近づくにつれ、消え物をちゃんと用意して稽古することになって、なかなか大変なわけです。

若手の仲村さんと三村さんは、その辺りも含めて毎回色々動いてくれて、好感度がぐんぐん上昇してます。

そしてこのお二人は今回、1つの役をダブルキャストで演じるのですが、役者として持っている空気感が全然違うので、会話する男優陣の気持ちも変わってきます。

そんなダブルキャストの違いを楽しむのもまた、一興かと。

以上、今回はちゃんと稽古のことを書いてみました!ではでは!

1518402028991.jpg
posted by あうん堂の出演者 at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月09日

2月9日の稽古 晴

今日稽古に行くと金さんが小道具の稽古をしていました。
なかなか扱いづらいモノなので苦戦しておられますが金さんなら大丈夫でしょう。
メンバーが少なかったので稽古は1シーンのみで終わりました。
主に中村さんが扱う小道具の稽古でしたね、本日は小道具稽古でした。
こういった積み重ねが芝居には重要だと思います。

そしていつもより早く稽古が終わり、金さんが呑みに参加する事になりました!
芝居の話やら競馬の話やらオリンピックの話やら異食の話やらの話をしまして、稽古は早く終わったのに気付けば終電間近になっていました。

結論は、早く稽古が終わっても終電間近になるんだって話でした!
これが次回の稽古に活きます様に。

演出助手
posted by あうん堂の出演者 at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月07日

2月7日の稽古 晴れ

今日も稽古は順調に進んでいます。と思います。
少しずつですが前進して、深くなっていってると思います。
このまま順調にいくのか、崩壊していくのか、楽しみです。

稽古をしたらお腹が空くはずなのに、何故かお腹イッパイになってしまった村尾でした。
posted by あうん堂の出演者 at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

2月5日の稽古 晴

ホンットに寒いし、あうん堂さんの稽古に行く時には必ずどの線の電車も遅延する金哲義です。
今日は「消えもの」と呼ばれる小道具で稽古。

ビールです。

もちろん本物は飲めないので、ノンアルコールで稽古です。
お腹たっぷんたっぷんです。
今日返した場面の以降もまだ飲む場面があるのですが、目の前の飲み物が憎くなってきます 笑
しかも何が怖いって
僕は極度の頻尿なのです。
そして90分出ずっぱりです。
なのに開始早々たっぷんたっぷんになるくらい飲みます!
この歳になって、なんてチャレンジャーな事を…。

人類っていつまで頻尿に悩まされるんでしょうね…。
生まれた頃は2001年には人類みんなで宇宙の旅に行けるものだと信じてたのに、
現実はまだまだ駅のホームで寒さに凍えながら、トイレの心配をしています。

そろそろ稽古で杉山さんが頬張られるおせんべいに、じっと救いを求めます。

今回の日記は身体の心配だけど
次くらいからは演劇人らしく役やストーリーの事を書くぞ!!
(根拠のない決意)

今回は喫煙場面がございます。
一度だけ。

ご了承くださいませ。
27718850_1630076357059126_1353842639_n[1].jpg
27721410_1630076353725793_729474910_n[1].jpg
1517842597775.jpg
1517842621248.jpg
posted by あうん堂の出演者 at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

2月4日の稽古 晴

2/4の稽古場日記を仰せつかった、
ニュートラルの大沢秋生です!

寒い!寒波!

寒いとバッテリーの減りが早い…
その理由の科学的説明はさておき、
2/4は日曜日で昼稽古でした。

あうん堂さんの稽古は、公共施設のお部屋を借りて行われるのですが、日曜日の昼間の公共施設は、色んな人がいますねー。

施設の入口を入ると大概、各部屋の催しの案内ボードがあって、これってどういう集まりなの?と、部屋に入って問いただしたくなるような不思議な名前の会が色々開かれていて、その部屋から出てきた人達は、なんか胡散臭く見えてきたりして…。

あー、それだけで一本、
お芝居が書けそうですねー。

まあ、「あうん堂」という名前も「劇団」とか書いてないので、何の集まり?と思われてるかも知れませんね。
隣の部屋の人からすると、変な会話が聞こえてきて、お、なんかちょっと面白いぞ、と書き留めて台本化したら、盗作になっちゃいますね!深津作品の!

そして、今日も五軒町では、森羅万象を映画のワンシーンに例えて説明する金くんや、無言から不意に会話に参加する村尾さんや、お店の人みたいに服をきちんと畳む山田さんや、常にiPadを充電している杉山さんら、男どもの会話が続くのです。

あ、女優さん3人がアイドルで言うと誰のキャラとかポジションに近いか?について、書こうと思ったら枚数が尽きました…。
ていうかこの日記、稽古の様子が分からない稽古場日記になってるかも知れなかったらごめんなさい。

稽古の様子が知りたければ、次回の稽古場日記を読もう!
お楽しみにに!!!
posted by あうん堂の出演者 at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月01日

2月1日の稽古 雨

杉山です。

今日は最初から出ずっぱりの男3人が集まれたので、
最初から出来るところまで流しました。
それぞれの丁々発止があり、
他者の演技の中で自分つかめていなかった部分の発見があり、
有意義でした。

小道具の消え物を実際使ってみましたが、やはり実際に使ってみないと実感と間合いが難しいですね。
小道具に何を選ぶか、それには難点がないかどうか、なども分かります。
今日使ったのは若干難ありでした。
また探さなければ……

台本に書かれている通りに近づくために日々発見と精進の毎日です。
posted by あうん堂の出演者 at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

1月31日の稽古 くもり スーパーブルーブラック・ムーン

佐藤です。
きょうはひさびさにお稽古参加。

お稽古はちょりさんとわたしのシーンを主に返してもらいました。
ちょりさんが持ってきてくれた小道具で自爆されてたり、
変な汗がでるようなこと試してしてみたり、

まだまだ掴めないけどとても有意義なお稽古でした。

あ、ちょりさんの目、黒目の色が薄いって知ってました?
posted by あうん堂の出演者 at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

1月28日の稽古 曇りのち雨

久しぶりに冒頭のシーンを返しました。
覚えたつもりでも、やらないと出なくなりますねセリフは…
映画でも小説でもやっぱりアタマのシーンって大切だと思うんです
芝居も当然ながらそうなわけで「ツカミ」ですね
今回のお芝居は "普通" にツカミにいきません
と、自分は思ってます
ツカミにいかないことが最大のツカミなのか
ツカマレテルけど、どうツカマレテルのか分からないまま引き込まれていくのか
演じる方は "カミ"ごたえ 最大級だと思ってます
まだまだ飲み込めそうにありません
イッコウ
posted by あうん堂の出演者 at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

1月25日の稽古 みぞれ

この日の稽古は人数も少なく女子回でした。
自分にできる事と言えば、おかもちの情報提供と、代役と、
その代役中に自由軒のカレーを作る事ぐらいでした。
何を書いてるのかさっぱりわからない事だと思いますが、
これが事実なので如何ともしがたいです。
稽古は自分のいない間に着々と進んでおり、皆台本もはずしてハッスルしておられます。
早く全員が揃ったところを見たいですね。

演出助手でした。

1517054377707-2.jpg
1517054368509-2.jpg
1517054340931-2.jpg
posted by あうん堂の出演者 at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

1月24日の稽古 晴

なんだか稽古日誌の順番が回ってくるのが早い気がする金哲義です。
稽古は毎回、ほとんど止まらずにラスト直前まで展開されます。
初演を知らないので、どんなイメージが含まれているのかは、そこに答もヒントもなく。
ただ演出の晴佳さんは

じっと

待たれます。
個人的にあまりやった事のない間の作品です。
先輩方の間の船にゆったりと揺られながら、難しい会話を探っています。
で。
とあるセリフに皆で悩んで、色んな人に聞いてまわったのですが謎は解明できず。
その台詞を言う杉山さんは、完全に謎解明を諦めてらっしゃいますね 笑

実は初稽古の時から、台詞を言いながら、そして作品に漂う意味や空気を感じながら
「生々しいなぁ」
と感じて、作品が後半に進めば進むほどに、やっぱりゲンナリしてしまうのです。
なのでラストを突き進むために、どこかいつもと違うスイッチをオフにして演じています。
割と繊細だったのかな、僕。

1516807312724.jpg
1516807288252.jpg
27292944_1618640378202724_404443156_n[1].jpg
27045350_1618640414869387_142525127_n[1].jpg
27045140_1618640374869391_1359979608_n[1].jpg
27045069_1618640371536058_635457308_n[1].jpg
今回主となる男性役者陣は皆さん先輩。
多動症の僕はなかなかどっしりと演じれず。でも先輩たちはまるで当たり前に呼吸するようにそこに位置します。
どうやったら大人になれるのかなぁ。

ダブルキャストの三村さんとは最近稽古で会っていません。
この大寒波の影響で、彼女が住む町が雪で大変みたいなのです。
三村さんは春になったら会えるだろうか?
僕もこの冬、どこかで雪で足止めがあるのではないかと…。

なんだか稽古日誌の順番が回ってくるのが早い気がする金哲義です。
稽古は毎回、ほとんど止まらずにラスト直前まで展開されます。
初演を知らないので、どんなイメージが含まれているのかは、そこに答もヒントもなく。
ただ演出の晴佳さんは

じっと

待たれます。

個人的にあまりやった事のない間の作品です。
先輩方の間の船にゆったりと揺られながら、難しい会話を探っています。
で。
とあるセリフに皆で悩んで、色んな人に聞いてまわったのですが謎は解明できず。
その台詞を言う杉山さんは、完全に謎解明を諦めてらっしゃいますね 笑

実は初稽古の時から、台詞を言いながら、そして作品に漂う意味や空気を感じながら
「生々しいなぁ」
と感じて、作品が後半に進めば進むほどに、やっぱりゲンナリしてしまうのです。
なのでラストを突き進むために、どこかいつもと違うスイッチをオフにして演じています。
割と繊細だったのかな、僕。

今回主となる男性役者陣は皆さん先輩。
多動症の僕はなかなかどっしりと演じれず。でも先輩たちはまるで当たり前に呼吸するようにそこに位置します。
どうやったら大人になれるのかなぁ。

ダブルキャストの三村さんとは最近稽古で会っていません。
この大寒波の影響で、彼女が住む町が雪で大変みたいなのです。
三村さんは春になったら会えるだろうか?
僕もこの冬、どこかで雪で足止めがあるのではないかと…。
posted by あうん堂の出演者 at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。