2013年03月14日

3月13日の仕込み

今日は朝から仕込みでした。
しかし小劇場界は大半プロレタリアンなので、僕もそれに漏れず劇場に着いたのは20時半頃でした。 タイムスケジュール適には19時ぐらいから場当たり稽古だったらしく、僕が観れたのはもう場当たりも終わり頃でした。
しかしこんなにサクサクと場当たりが進んでるのはなかなかない事ですね。
皆が経験豊富だからできる事。なんだか芝居作りの御手本を観れたような気がしました(全部観れてないのが惜しい)。幸せな現場の匂いがしています。この感覚に浸れる現場は良い芝居であるって事が、僕の少ない芝居経験で感じる事です。明日が楽しみです。
春生でした。
posted by あうん堂の出演者 at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

3月12日の稽古

今日は最後のお稽古でしたが、業務上の都合により到着が遅れてしまいました。

スミマセン、サラリーマンは辛いよです。

まぁ、明後日から有休とるもんだからキチリとお仕事しとかないとね。

人事の季節なんだもの、関係ないけど…



いつもよりも遅れてお稽古場に入ると、既に通し稽古が始まってました。

何とか途中から加わりますが、加減が読めません。

無難にこなそうともしますが、なんか落ち着かない。

今日は完成を観ない様子でジ・エンド、仕方なし。



あ、明日から劇場入りです。

うわあ、久しぶりな。

いざ、楽しめや!

俺も皆も!



何卒、よろしくお願いいたします。

◆信平エステベス
posted by あうん堂の出演者 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

10日(日)雨

岸部です。今日はお昼から稽古でした。
衣裳の入った荷物を自転車に積んで家を出ました。出てすぐにものすごい大雨が。片手で荷物を押さえて、もう一方の手で傘をさしたら、自転車のハンドルは誰が持つんや!ということで、いったん帰宅。自転車を置いて再出発しました。
それでも稽古場に着いたときにはびしょびしょでした。そのあと晴れていくのが腹立たしかったです。

さて稽古は、お一人お客さまがいらしての通しでした。わたしはなんか見失ってるのか楽しめず。あかんなあ〜と反省です。う〜む。

夕方休憩をはさんで、確認稽古。スタッフさんもいらして、場面から場面のブリッジを中心に当たりました。

残す稽古はあと一回。悔いのないように丁寧に、かつ大胆にチャレンジしたいです。みんなを信じてがんばります。
posted by あうん堂の出演者 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

3月8日の稽古

まだまだもがきます。
舞台の上でより「生きる」ために。
終盤の稽古は余計な力が抜けてる分、まだまだ発見できることがありそうです。
残りの時間、共演のみなさんとのやりとりじっくり噛み締めたいと思います。
イッコウ
posted by あうん堂の出演者 at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

3月6日の稽古

今日は昨日の3回目の通し稽古を踏まえての場割り稽古でした。
改めて基本というか基礎の大切さを思い知らされております。しかも役者って肉体を持っている表現者なので、五感の大切さだとか…あ、これはヒトとしての基本か。
何にしろ表現は奥が深くて、どこまで行っても正解なんて存在しないなぁ。
と、今日は中身の濃い稽古でした。と思います。
さてさて台本を読みますか。

むらおでした。
posted by あうん堂の出演者 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

3月5日の稽古

本日、通し稽古でした。この前土曜日にやった通しのタイムは、1時間18分。本日は1時間21分。船戸の印象としましては、気持ちがツルツル流れる事なく、キチンと置いて丁寧にやったつもりだったのですが。。良くなかったようです。。つもり。だったみたいです。伝わらないのを何度もやっても無意味なので、再度、白紙にして感情を組み立ててみようと思います。
あのシーンのポイントは、なんでそこでそれをあのヒトに吐露したかったか?なんです(日誌だけ読んでる方にはちんぷんかんぷんやな)その理由を踏まえて稽古しなきや。っていうか、前にも晴佳さんに豪語しとったような気が。。
それと、セリフがめちゃくちゃやねん!船戸、エエ加減ちゃんと言えよ!しかも違う事言うて関西弁になってるし!
もー
スボンジボブで遊んでる場合やないでっ!!

船戸でした
posted by あうん堂の出演者 at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

3月3日の稽古

今日で西宮の稽古は終わります。昨日の2回目の通しが終わり少々お疲れ気味のなかでの稽古でした。気になっているうまく流れないところに対して演出からチェックが入って役者と演出が前に進むための作業をしました。これから先の1週間が大切です。踏ん張りどこです。基本を大切にでも冒険も大切に。それぞれがそれぞれに向き合う1週間です。あうん堂杉山でした
posted by あうん堂の出演者 at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月2日の日記

今日は2回目の通しでした。舞台監督、照明、音響、舞台美術とスタッフ勢揃いの中での。
なんというか、いつもより空気が粘っこい中の始まりでありました。
僕も役者(と名乗るのは大変烏滸がましい)で経験ありますが、緊張するものですよね。
しかしまあ通し稽古なのだから、やらかしてしまえばいいのだ、だって通し「稽古」なんだもの!なんて事を居酒屋で言われ、そりゃそうだと再認識した今日でありました。フロンティア精神。それはきっと大体の事に通じるのだと信じると今日は言う。毎日の様に自分を見失う僕にとっては正解とはなんぞや?と自問自答するのでした。素敵に難しい台本です。

第一次反抗期、大竹野春生でした。
posted by あうん堂の出演者 at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

2月27日の稽古

今朝は雨が残ってましたが、晴れましたね。

さて、日が暮れて今日も練習となりました。

あっと言う間に稽古時間が過ぎ、解散となりました。

あれ?なんだっけ…そういえば、フナトが来た人来た人にニット帽ご披露…

そんなの相手に対応スルーもいたしかたない状況から入り込んだフナトインワンダーランド、いや練習でした。

まぁ、今日は全体的にスルーか。

集中が途切れてる様子でもないが、置いてきた感じ。

そろそろ感覚的に纏まりを欲しているのか、気持ちが渇く。

時間が無いし、土曜の通し稽古に期待!

信平エステベス
posted by あうん堂の出演者 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

26日(水)雨

お疲れさまです岸部です。今日は夕方から雨でした。まだまだ寒いですが、一雨ごと春に近づいて行くのでしょうね。この季節が一番好きです。

今日の稽古は、音響さん、舞監助手さんに見守られながら、一場ずつあたっていきました。

まだまだ発展の余地は大きくあるように思います。わたしはわたしの仕事を、気をしっかり持ってやりたいと思います。

お一人体調不良でお休みでした。疲れも溜まる時期です。しっかり食べて、寝て、温かくして、元気に参りましょう!
posted by あうん堂の出演者 at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月24日

21日の稽古日記

通し稽古以降、各シーンの気持ちの変化を更に繊細に積み上げていく作業に取りかかってます。本当の意味で気持ちのやりとりしていかないといけません。思い込んでいたり、気が付かなかったり、なかなかムズカシイ・・・お芝居作るのはホントに面倒です。でも確実に積み上がっていくことも実感しつつ、稽古終わりの飲み会を楽しんだのでした。
イッコウ
posted by あうん堂の出演者 at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月23日の稽古

今日の稽古も庄内でした。
舞台図面がきたので、あれやこれやと検討。今までの稽古からちょっぴり修正をしながら進んでいきました。
それにしても、台本のウラ読み、深読みは勿論ですが、演劇家さんの言葉のウラ読みもタノシイですね。当初やんわりだった首の周りの真綿が、いつのまにかグイグイと締まってきております。
さて、台本を読みますか。
村尾でした。
posted by あうん堂の出演者 at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

2月20日の稽古

船戸ふたたび。
20日の稽古場は久しぶりの庄内でした!
なにかと間違う船戸は、やはり間違えて、改札出て左階段上がって、無駄に踏切上がるのを待ってしまいました。5分位のロス。。。あ〜おバカだ船戸っ!

舞監補佐の永瀬由二さん、宣伝美術の岸本華織さんが稽古見学に来てくださいました!
演出の晴佳さんが到着するまで5場の稽古。信平エステベスさんとのシーン。
段取りがまるまる表面化している点を杉山さんに指摘され(ここでの杉山さんは杉山寿弥さんの意)動きが先行して感情が後回しになってるので、気をつけるようにアドバイスを頂き、繰り返し稽古。まぁまぁ良くなったかな、と自身で思う。
どうしても、台詞が頭に入って、馴れてくるとたのしくて無駄な動きをノリでやってしまうので、気を抜かないようにしなければならヌ。。
本にかえる、ふりだしに戻る。うん。

言い訳ですが。

稽古場がとても居心地がよくてだので、ゆるみっぱなしで困るんですすっ。だからといって、ビシッバシッと荒い声を上げてダメをもらう環境も、船戸は萎縮してしまう訳でして。。。嫌なんですすっ。

つまり、オマエしっかりせんか!
と自分で喝いれんとアカンみたいです。
まずは歩き方から改造。

そして、この稽古場日誌も実りある内容を心掛けておるのですが、こんな感じで恐縮です。でも、カオリンコト岸本華織さんが『そのままでいいんじゃないですか』って言って下さったので自信をもって本番まで突っ走りたいと思います〜
posted by あうん堂の出演者 at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月19日

2月18日の稽古

昨日の男前通しが終わり翌日の稽古です。通しの次の日の稽古はあうん堂では初めてで昨日の疲れもありいままでのパターンからいくとぼろぼろかなと思いきや!みなさん、流石です。静かに張りつめた緊張感がありながらおだやかに和やかに稽古が進んでいきました。進化そして深化していくプロセスにどなたも手を抜かずさらにパワーアップ。でもまだまだこれからですよね。あうん堂主宰杉山寿弥でした。
posted by あうん堂の出演者 at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月18日

2月17日の稽古

初の通し稽古でした。

まぁ、まだまだ荒削りです…私を中心に。

自身としては、盛ってみる事が辛うじてできるくらいで…ウロワヤしております。

周りに今一番迷惑かけてしまう作業方法の過程の途中なのは自覚があるので、仕方なく思って頂けると幸いです。

できるとできないの選別しつつ、これから型決めしていきますですけど…台詞もせっかくだからちゃんと覚えましょうね。

全体80分位なら…まだまだ盛れる余地ありか!?





メンバーの喫煙率が高いよ。

お酒も良く飲むよ。飲み放題推奨!

稽古後の居酒屋打ち合わせなんて…

珍しく懐かしく思うイメージ。

あぁ、こんなだったかなぁ…こんなだったよなぁ。

少しずつ小劇場感を取り戻しつつもあります。

因みに、お約束的な事案をようやっと知らされた時のハルオの表情が今日一番ドラマチックでした。

信平エステベス
posted by あうん堂の出演者 at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

2月14日の稽古

14日の稽古場は西宮北口でした。阪急電車は乗りなれなくて、梅田駅でウロウロしてしまいます。
はじめまして岸部孝子です。普段は劇団太陽族でやってます。
船戸香里嬢以外のみなさんとははじめてでして、いつも舞台で拝見してる人と一緒に稽古してるのがなんだか不思議で、たいへん新鮮でございます。いつもとちがう文体、演出、稽古の進め方にまだまだウロウロしてしまってるわたしですが、こころの広いみなさまをたよりに、楽しんでいこうと思います。

本日は風邪っぴきさんが一名お休みでした。明日はまた寒いそうです。みなさま風邪に気をつけましょう。
posted by あうん堂の出演者 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

2月12日の稽古

1日遅れての更新です。昨日は恒例の稽古後の呑みがあったので、酒の入った自分が何か調子にのった事を書きやしないかと控えさせて頂きました。
最近自分が全然信用できない27歳です。今回は演出助手として参加させて頂いてます。そもそも演出というものをよくわかっていない僕が、助手なんて恐れ多いのですが、毎回勉強させて頂いてる次第です。

本だけでは芝居はできないですね、生きてる人間がいなければ。台本をでかい石に例えて、そこから彫刻を作っていく。 どんな作品ができあがるだろう。

昨日ふと感じた事でした。僕の戯言は、人を苦笑いさせる効能があるそうなので、スルーして頂いて結構です。

第一次反抗期、大竹野春生でした。
posted by あうん堂の出演者 at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月11日

2月9日の稽古

今日は久々に全キャストが揃っての稽古でした。
当たり前のことですけど、やっぱり稽古が進む感じがしますね。
「やりとり」が楽しくて、いろいろ発見したりもできました。
刺激のある稽古場(芝居)作りに自分も貢献せにゃいかんなと思います。
ikkou
posted by あうん堂の出演者 at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月08日

2月7日の稽古

毎日寒い日が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

本日2月7日、私は遅れて稽古場に到着したのですが、外の寒さとは打って変わって熱い稽古が展開されていました。実際、空調で暑かったんですけどね。
いやあ、どんどん深化していってますね〜。演出家さんてコワイですね〜。あ、いやいや、雰囲気のイイ稽古場ですよ〜。
もっと台本を読み込んで掘り下げていきます。誰でも病気になる。当たり前のことだけど…深いハナシです。
さて、台本を読みますか。
村尾でした。
posted by あうん堂の出演者 at 06:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

2月5日の稽古

船戸香里ですヨロシクお願いします。
今、加古川に到着しました。あ、姫路人です。あと一駅で着きます〜いそいで書かなきゃ〜遠方からあうん堂参戦です。押忍。で、今日は杉山さんが不在でして、船戸中心の贅沢な4場返し稽古でした。丁寧に気持ちを繋げて台詞を話す、というのができていません。当たり前の事なのですが、まだまだまだ台詞を追っかけて、で、しかイメージ創れてないんです。そのために自分に必死です。きっと先輩方のエエ芝居を見落としているはずです。村尾さんなんか細かい芝居されてるのに。。。ううう。いつまでも必死にならないように(汗)
posted by あうん堂の出演者 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。