2008年02月19日

2月19日の稽古

色々とでてきますね。稽古ですから。自分の身体の声も相手の身体の声も聞くことも大事。役の気持ちを根本におくのは当たり前なのですが、役づくりはそれだけは完成しません。あらためて、ことばと身体を使って表現するためになにを考えていかなければならないのか、ワンステージ上を意識しましょう。そうふと個人的に思った稽古でした。こんなことを書いていますが稽古はいい感じです。
杉山
posted by あうん堂の出演者 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。