2008年01月26日

1月26日の稽古

初めまして。今回「あうん堂」に乱入している「とっちゃん」です。久々の役者に、緊張しております。

不摂生な生活を長年続けて参りまして、脳みその細胞が70%以上死に絶えている現在、セリフを覚え切れるのか不安であります。その不安を紛らわせるべく、昼夜酒をあおり続け、耳の奥でブチッブチッと脳細胞が死んでいく音を聞いておる次第であります。芝居は、まことに身体に悪いのであります。

トップシーンからほぼ出ずっぱり。私の許容量を越す膨大なセリフ。苦手な日常会話に、誰の次に喋ればいいのかまごつくばかり。しかも、なんたることか、百人一首をやりながら芝居は進行してゆくのであります!!
自分の取るべき札に目を泳がせながらセリフを喋れと晴佳嬢はのたまうのであります。悪魔の所業としか思えない仕打ちに私はウロタエるばかり。そんな私を冷たい目で見ながら、森田君、杉山っち、坂田ちゃん達は、早くも台本を離しているではないか。

私が覚えたせりふと言えば、「年取るとねぇ覚えられないわけよ」の一言のみ。なんたるちゃ!これではますます酒量が増えるばかりであります。脳細胞が死んでゆくばかりであります。目は老眼が進み、長い友達であるはずの髪の毛さえも、ハ
posted by あうん堂の出演者 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。