2018年01月15日

1月15日の稽古 晴

1/15の稽古場日記を仰せつかりました、ニュートラルの大沢秋生と申します。

稽古帰りの電車の隅で、コンビニで買ったコーヒーエクレアとチーズを同時に食べると、口の中でティラミス味になるか実験しながら、これを書いています。

普段、ニュートラルでは作・演出を担当しておりまして、つい2日前までニュートラルの公演で、あうん堂の稽古に行けずにいましたが、今日参加して、いきなり稽古場日記を命ぜられまして、何を書こうか迷いはありますか?ありません!そうです、この作品のことを書きます。

五軒町は、大阪初演か再演かを拝見しておりますが、深津さんの名前が世に轟くキッカケとなった作品と認識しております。

言い伝えによれば、駒場アゴラ劇場での東京公演を観た平田オリザさんが、大阪から凄いのが来たから観にいきなさいと劇団員に声をかけて、翌日の客席には青年団の役者さん達が並んだという伝説が残っております。

今、今回の公演のハードルをちょっと上げてしまいましたが、そんな公演に参加させていただいて、ありがたや、ありがたやでございます。

あ、私が当時、五軒町の大阪公演を観た時も、凄い人が出て来たなと、平田オリザさんと同じ感想を抱きましたよ平田オリザさんと!

あと、私がくじら企画やクロムモリブデンがとっても好きっていうところは、深津さんと好みが一致してましたよ深津さんと!

だんだん何が言いたいのか分からない文章になってきましたが、今日の稽古はなんだかサクサク進みました。
本番までまだ2ヶ月ほどありますが、みんなもうかなり出来上がってます。

ここからどんどん深めていくことになるのでしょうか?
あるいは、迷子になって、また元のところに戻ってくるのか?

森の前に立っているような気分です。
人生は謎だらけですね。
そして、夢だらけ。

コーヒーエクレアとチーズは、口の中でティラミス味にはなりませんでした。

次は、どんな実験をしようかな…?
posted by あうん堂の出演者 at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。