2018年01月10日

1月10日の稽古 雨

Mayの金哲義 第2回目です!
そしてもう一月も半ばですが
皆さま
あけましておめでとうございます!

僕は少し出遅れて、年明け稽古が今日が初めてでした。
そしてもっと出遅れました。
稽古場に向かいながら電車に乗ります。
ところが電車が遅れます。
西宮方面のJRってよく遅れません??
さすがのフランス人でも
「チョット オクレスギチャウ?」
って苦情言うくらい。
で、少し焦りながらも「まぁ、定時には到着するかな?」と思いながら駅に到着するともう定時。
走って5、6分ならと連絡入れずに走ると稽古場直前でメールが…
晴佳さん。

「稽古場間違えてませんか?」

一瞬目が点になって確認しなおしたら
今日の稽古場ここじゃない!!
夜の道でみんなが振り返るくらい大声で謝って、道行く人がモーゼの波のように割れるくらい走りました。
風邪こじらせてるのに。
向かう電車でちょっと虚ろ…。

出遅れ稽古に出遅れて到着。
申し訳ありませんでした…。
なのに晴佳さんから門戸厄神の厄除けお菓子をいただきました。
ありがとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

あ…稽古の話書いてませんね。

厄除けいただいたのに、稽古後に同じ会館で稽古をしていた強烈なおばちゃまに再会しちゃったので、思い出はそちらに書き換えられちゃいました…。

このブログ読んではるのかなぁ、あのおばちゃま…。
写真撮っといたら良かった。
厄除けのお菓子のような、まん丸なおばちゃまを。

深津さんの作品って難しいなぁと思ってたら晴佳さん曰く
「今回の作品は深津作品の中でも珍しいくらいわかりやすい作品よ」
との事でした。
頑張ろう!!僕!!
posted by あうん堂の出演者 at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。