2014年08月24日

8月23日の稽古

前回の日記から1週間ぶり、の稽古参加です。大竹野春生です。

1週間たてば稽古は進んでおります。ビフォーアフターを観てるような感じです。(言葉でいえば当たり前の事ですね。)

今日の稽古はシーン稽古、1人芝居の稽古としてはとても酷であろうなあと思いながら稽古を観る。案の定、苦戦する役者。しかしこれがあうん堂の作り方なのだと思わされた。それで確かに得たものが役者に、演出にある。
稽古というものは非常に繊細なもので、その場その場で形があるに違いない。その中でこの二人は自分達が確信した稽古方法で確かに何かを、お互いに、と言っていい。何かを持ちかえってる。
勉強させて頂きました!

とか生意気言いながら僕も頑張らねばと思った次第です。
夜の空に乾杯。
posted by あうん堂の出演者 at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。