2013年02月21日

2月20日の稽古

船戸ふたたび。
20日の稽古場は久しぶりの庄内でした!
なにかと間違う船戸は、やはり間違えて、改札出て左階段上がって、無駄に踏切上がるのを待ってしまいました。5分位のロス。。。あ〜おバカだ船戸っ!

舞監補佐の永瀬由二さん、宣伝美術の岸本華織さんが稽古見学に来てくださいました!
演出の晴佳さんが到着するまで5場の稽古。信平エステベスさんとのシーン。
段取りがまるまる表面化している点を杉山さんに指摘され(ここでの杉山さんは杉山寿弥さんの意)動きが先行して感情が後回しになってるので、気をつけるようにアドバイスを頂き、繰り返し稽古。まぁまぁ良くなったかな、と自身で思う。
どうしても、台詞が頭に入って、馴れてくるとたのしくて無駄な動きをノリでやってしまうので、気を抜かないようにしなければならヌ。。
本にかえる、ふりだしに戻る。うん。

言い訳ですが。

稽古場がとても居心地がよくてだので、ゆるみっぱなしで困るんですすっ。だからといって、ビシッバシッと荒い声を上げてダメをもらう環境も、船戸は萎縮してしまう訳でして。。。嫌なんですすっ。

つまり、オマエしっかりせんか!
と自分で喝いれんとアカンみたいです。
まずは歩き方から改造。

そして、この稽古場日誌も実りある内容を心掛けておるのですが、こんな感じで恐縮です。でも、カオリンコト岸本華織さんが『そのままでいいんじゃないですか』って言って下さったので自信をもって本番まで突っ走りたいと思います〜
posted by あうん堂の出演者 at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。