2010年06月24日

6月23日の日記

ゴールデンボーイの大竹野春生です。
今日は最後の稽古でした。
色々と感慨深いものがあります。
稽古初めの日から考えてみると、今日、この日の、今回の、芝居の在り方なんて想像できなかった事であります。歴史があるのですね。
わずか2ヶ月ちょっとでしたが、十分な歴史があったと思います。人生と同じですね。
その2ヶ月ちょっとを2時間足らずの芝居に凝縮する。モノ造りってそういう事なのかなと思ったりします。
今日は第1、第2の稽古含め自分の糧になったと思いました。
後はよーし、がんばるぞという気持ちだけです。
どんな事でもそれに通じてると、今は考えています。
がんばるぞ。
posted by あうん堂の出演者 at 02:18| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。